2013年01月08日

デジタル一眼レフカメラ入門

ks01.jpg


思い出に残るような写真を撮りたいけれど、タイミングが合わないし、ピントがボケることがたびたびあったとしても、
狙った瞬間を気持ちよく撮影できるようになり、アルバムがベストショットで埋め尽くされるようになる方法がこちら






あなたも、↓のような悩みがあるんじゃないでしょうか??


depression1.jpg

カメラの設定もろくにできない

構図がありきたりでセンスが感じられない

満足のいく写真が全く取れない

いまさらカメラ撮影の勉強に時間をかけたくない






一眼レフカメラで写真をうまくとるには、「なぜそう写るのか?」という理屈を理解している必要があります。


たとえば、レンズ選びも写真をうまくとるためには欠かせないポイントで、

セオリーに従って、光の量をコントロールする方法などを知ってしまえば、

難しいカメラの操作を覚えなくとも、プロのようにきれいな写真を簡単に撮影することができます。





フォトアドバイス 佐藤孝太郎さんのカメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座は、

マニュアルを1度読んだだけで、今持っているカメラできれいに写真が撮れるコツをいくつも知ることができるマニュアルで、

デジタル一眼レフに今まで一度も触れたことのない人でも、プロのような写真を撮影することができます。



佐藤孝太郎さんはちなみに、カメラ開発者として長い間、カメラにかかわっていたものの、

写真をきれいに撮影する知識や経験はほとんど持ち合わせていませんでした。


しかし、ある人のアドバイスのおかげで、写真をきれいに撮る技術をどんどん身に着けることに成功し、

技術者から見た最高のレンズの選び方や、写真の仕上がりを簡単に3割増しにする方法など、

様々なカメラテクニックを紹介できるまでになっています。


佐藤孝太郎さんのその他のプロフィールなどはこちら

ks04.jpg





posted by デジタル一眼レフ at 08:23| フォトアドバイス 佐藤孝太郎 口コミ | 更新情報をチェックする

デジタル一眼レフ 初心者 おすすめ

ks07.jpg

デジタル一眼レフの上達には3つのポイントがあり、

レンズ選び、設定、セオリーの3つがそろうことで、誰でも気軽にプロのような構図の写真を撮影できるようになります。


たとえば、知識がなければよいレンズを選ぶことなんて難しいことですが、

マニュアルでは、高級レンズに負けないくらいの描写力を発揮するコストパフォーマンスの高いレンズとは、どんなレンズなのかが詳しく解説されていますし、

佐藤さん自らが、あなたの撮影したいシーンに合わせて、最適なレンズを個別にアドバイスをしてくれます。


良いレンズとは、要はシチュエーションに合わせて、いい光をカメラに入れてあげることができるものなのですが、

入ってきた来た光をきちんと生かすためには「設定」も非常に重要となります。


マニュアルには、「オートモード」に頼らずに、よい光を自分で捕まえる方法が紹介されており、

オートモードがいかに、カメラ上達を阻んでいたのかが良くわかります。


カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座のさらに詳しい内容について、ここではポイントをいくつかまとめて紹介をすると、

↓のようになっています。


ks06.jpg

思い通りに写真の表現力を高められる最適なカメラ設定

最新テクノロジーを搭載したデジタル一眼レフを使いこなすために必要なあるコツ

入門レベルのカメラマンが気付いていない「眼で風景を切り取る」感覚

ほんの少しの撮影で最大の上達効果を発揮する「写真上達の王道とは?」

露出に関するあなたの思い違い






フォトアドバイスのホームページには、カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座を実際に手にとって見た人たちの体験談が紹介されています。

ks02.jpg

撮影のクセ(傾向)がドンピシャリで驚きました。

まさに”目からうろこ”の想いです

今まで疑問に思っても、どう対処して良いか分からなかった事がひとつひとつ確認できて目から鱗とはこの事ですね。

これまでの漠然とした写真への取組みがなんと無駄なことであったかと思われます

このDVDを見ていなかったら、一般的に言われる”入門機”を薦められるがままに購入していたと思います。






こうした声にあるように、

ピンボケも、「なぜ、ボケるのか?」という根本的なところから原因を理解できるため、

ピンボケに悩まされることが激減します。


あなたも、カメラの仕組みを知り、仕組みを活かした写真撮影の方法さえ知ってしまえば、

↓のようになるまでに、それほど時間はかかりません。


sora-yuuyake.11.jpg

バランスのとれた構図の写真を撮影できる

どこに行くにもカメラが手放せなくなる

愛用の一眼レフを選び抜くことができる

友人から写真撮影を依頼される




ks05.jpg
構図が悪くピントも合わない写真を撮り続けるのは今日で終わりにして、周囲から撮影依頼が殺到するほどの撮影スキルを身に着けるにはこちら









恋スキャFXビクトリーDX
しあわせ妊娠マニュアル
ドクターブレイン
posted by デジタル一眼レフ at 08:22| デジタル一眼レフ上達講座 口コミ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。